私たちは、人生の第一歩である乳幼児期の成長のお手伝いができることを喜ぶと共に、その責任をずっしりと感じています。
保育園という新しい社会へ入る子どもさんも、すでに集団生活を経験されている子どもさんも、和光保育園がいきいきとした生活の場でありますように、職員一同励んでまいります。同時にお父さん、お母さんの努力によって、家庭が子どもにとって安定した生活の場、幅広い成長の場であることを願っています。
家庭と保育園が子育ての姿勢をしっかりと確かめ合いながら、一人ひとりの子どもが健やかに豊かな心をもった人間として、成長発達を遂げますよう取り組んでいきましょう。

和光保育園 園長 白井 千彰